Hatena::Groupds-10

toguo::KORG::DS-10

2008-08-02

シンセサイザーの音作り

00:53

YouTubeに制作者の方がアップしている動画も非常にわかりやすいけど、AllAboutにもシンセサイザーの音作りで良い記事があったのでここに書いておきます。

screenshot

超初心者向けの事を書いてみる

00:45

ほんと超初心者でシンセなんてさっぱりな人なら役立つネタを書いてみます。

オシレーター2のピッチをいじる

  1. オシレーター2の波形をオシレーター1と同じ波形にする
  2. 同じ音が出ているのを確認してオシレーター2のピッチをいじる
    • ほんのちょっとずらすと音が広がったよう(コーラス効果)になる
    • 3度上、5度上(もちろん下も可)にずらすと和音で鳴ったようになる
    • ベース音にオクターブ下を重ねて、ちょっとミキサーで混ぜれば、低音ブリブリなサブオシレーター的に使えるかも

オシレーター2で音のエッジ部分を作る

オシレーター2の音色を尖った音になるようにして混ぜると音に幅が出る

  • キック音とか結構雰囲気が変わる
  • オシレーターシンクも結構使えます。

こんなんで良いのでしょうか。

知ってる人からすれば凄く恥ずかしい内容なので、ちょっと恥ずかしい。

届きましたー

00:32

ついに届いたのでさくっと取説を見ないで触ってみました。

印象をメモ

  • ヘッドホンで聞くと音が良い
    • 想像以上の出来かも
  • つまみを動かすとパラメータの変化が若干階段で残念
    • そこらへんはDSのコントローラーの限界なのかな
  • PADモードと鍵盤が結構使いやすい
    • 普通のシンセにもPADモードをこれから用意するべきだと思う。
  • 音源の構成がRebirth RB-338のリズムがちょっと少ない版って感じ
    • リズムパートをベースラインとかに使うと、キックとスネアで終わってしまう
  • しばらくしたら中古市場に出回りそう
    • 最初は楽しいだろうけど、かなりの人が挫折しそうな予感
    • それでもシンセに興味を持つ人が少しでも増えるのは嬉しい話だと思う

それにしてもこの値段でこれだけのものが手に入るのは凄い事だ。

さらにニコ動でアップされているレベルの高い作品を聞くと、さぞかし大変だっただろうなー

今後は曲を作るとかは特に考えずにしばらくいじってみて、DS-10→PCに録音→エディットみたいな流れで、ポン出し音源として使う感じかな。

盛り上がってる自分がいます

14:22

おそらく今日家に帰った時にはアマゾンから届いてると思ってwktkしてる訳ですが、最近会社の休憩時間とかに、YouTubeでも昔のアナログシンセの動画を見まくっている自分がいます。

MS-10の動画

ローランドSystem100

ローランドも昔System100っていうパッチシンセを出していました。

ああーー早く触りたい!!

ああーー本物のパッチシンセ欲しい!!

テノリオン欲しい!!

トラックバック - http://ds-10.g.hatena.ne.jp/toguo/20080802